SNSがこわい、生きづらさ

「自分はSNSが怖いです」

有益な情報交換なども出来はするのですが

 

人間の性なのか

 

ちょっとでも、アラが見つかれば、というより常に探してるの?って感じのを見かけることが多くて、もうなんかあるの「待ってました」みたいな感じがむしろもう相手を好いているんじゃないかって思う

 

文句ばっかり言う、こうした方が良さそうとか、そこはそれだとこんなリスクがあるとか教えてくれるとかなら良いのにな

文句を言うのも自由なんでしょうけど、自分は嫌だなーと思ってます。

 

ボッコボコに叩くじゃないですか

 

知らない人同士でやってるっていうところが余計に怖くて怖くて仕方ないです。

自分はSNSで言いたいことは言えない。

現実の方がよっぽど言えるよなー

 

自分はそんな小心者なんで何個かアカウント作ってほとんど見るだけ用と、仕事の宣伝用などで分けて使ってます。

 

それぞれの持つ正義があるのでしょうけど

 

当たり前っちゃ当たり前ではあるが、自分のコミュニティがある時点で

他にもそれが存在するのは当たり前で

となると自分とは違った意見や考え方があるのは当然で

 

違った考え同士で議論になることは良いとは思うけども

 

自分の正義以外は悪で、悪は叩きのめす

みたいなのが怖い、、、

 

お互い成長ないじゃないか

 

ある程度の寛容さがないと、余計に生きづらくなってくと思うんだけどなー         

 

ただ、それぞれの正義の中にも共通認識はあると思う。

例えば

信号無視、歩きスマホ など

生きている中で絶対に何かしら人に対して、法に対して悪となることの経験は皆あると思うんだよなー

 

完璧っていうものは存在しない。

 

何か欠けていて、その欠けている部分を悪として叩くのか

補いあうのか

 

自分は補いあえると良いと思いますーと言う話

タイトルとURLをコピーしました